title


icon 

□□□
□□


取手市体育協会

取手市ママさんバレーボール協会規約


第一章 総 則


(名 称)

第 1 条 本会は取手市ママさんバレーボール協会とする。


(事務所)

第 2 条 本会の事務所は取手グリーンスポーツセンター内に置く。


(目 的)

第 3 条 本会は取手市のママさんバレーボールの健全な発展と普及を図り、 会員相互の親睦を深めることとする。


(事 業)

第 4 条 本会は前条の目的を達成するために次の事業を行なう。


(1) 大会および講習会等の開催 (2) 未加入者の指導 (3) 社会教育事業および社会福祉事業等への協力 (4) その他本会の目的を達成するために必要な事項


第二章 会 則


(経 費)

第 5 条 本会の運営費は会費、補助金、その他で当てる。 会費として一人年額 2,500円也を納入すること。


第 6 条 会計年度は4月1日より始まり、翌年3月31日で終わる。


第三章 会 員


第 7 条 本会は第3条の趣旨に賛同する取手市在住の家庭婦人バレーボール チームをもって組織する。 但し、編成は取手市在住在勤の家庭婦人とする。

第四章 組 織


(役 員)

第 8 条 本会に次の役員をおく。


会長 1名、 副会長 2名、 会計 2名、 書記 2名、 監査 2名、 理事 若干名 本会に顧問および幹事をおくことができる。


第 9 条 会長、副会長、監査、会計、書記は総会で選出する。 任期は1年とする。


第10条 会長は本会を代表し、会務を統括する。 副会長は会長を補佐し、会長が職務を遂行でき得ない状態になった とき、その職務を代行する。


第11条 監査は会計を監査する。


第12条 理事は各団体(チーム)の推薦により会長が任命する。


第五章 会 議


第13条 本会の会議は、総会および役員会とする。


第14条 総会は原則として年1回開催する。但し、会長が必要と認めるときは 臨時に開催することができる。


第15条 総会では次の事項を決議する。


(1) 予算、決算に関する事項 (2) 役員の選任 (3) 規約の改廃に関する事項 (4) 社会教育事業に関する事項 (5) その他本会運営に関する事項


第16条 役員は会長が招集し総会決議事項を執行する。


第六章 弔 慰 金


第17条 本人または配偶者に死亡事故が生じた場合、社会慣例に従い、本人 10,000円、配偶者5,000円とする。 本人がけがや病気で1週間以上入院した場合、3,000円とする。


第七章 運営細則


第18条 住所変更にともない、チーム編成範囲外になっても本人の希望により 元のチームメンバーとして認めることとする。


第19条 他のチームに移籍した人は、正会員として認めるが,その日から 1年間は当協会主催の大会に出場できないこととする。 但し、移住をして移籍した場合はその限りでない。


第20条 次の場合、本会としては一切の責任をもたないものとする。


(1) 本会主催のバレーボール大会(近隣大会を含む)において、 連れて来た幼児、子どもに事故が生じた場合 (2) 大会および役員会議参加の往復で事故にあった場合


第21条 第8条(役員)の選出は選考委員を設ける。


選考委員会は各チームより1名選出された選考委員によって組織する。 選考委員会は会長1名、副会長2名を選考し、総会において承認を得る。


第八章 付 則


本規約は昭和46年4月1日より施行する。 第 9条は昭和48年1月31日より施行する。 第17条、第18条、第19条は昭和58年4月1日より施行する。 第20条の(1)は昭和59年4月1日より施行する。 第20条の(2)は昭和60年4月1日より施行する。 第21条は平成 5年4月1日より施行する。 第 5条は平成12年4月1日より施行する。 第 7条は平成20年4月1日より施行する。 第19条は平成20年4月1日より施行する。





□□
□□□